OAフロア工事に関してこんな悩みをお持ちではないですか?

  • LAN配線や電気配線が多く、ぐちゃぐちゃで見栄えが悪い
  • 適切な配線整理できていないため、社員が配線に引っかかりつまずいている
  • 配線を床下に収納し、整理整頓された綺麗なオフィスにしたい
  • LAN配線や電気配線が什器やオフィス家具と擦れあい、よく切断する
  • レイアウト変更をする度に配線工事をしているので、配線類を床下に収納したい
  • OAフロア化をしたい

長野エリア、上田エリアのOAフロア工事は長野・上田オフィスづくり.comにおまかせください

私達が働くオフィスにはLAN配線や電話配線、電気配線などの配線ケーブルが複数あり、きちんと整理していないと、オフィス内が乱雑になり見栄えが悪いだけでなく、社員が配線ケーブルにつまずいて怪我をしたり、OA機器やオフィス家具と擦れてケーブルが切断したりする場合があります。このようなお悩みをお持ちであれば、オフィスの床下をOAフロア化し、配線ケーブルを床下に収納することで解決できます。OAフロア化とは、床下にLAN配線や電気配線などを収納するために一定の高さの空間を作り、床を二重化することです。


  • 床下にLAN配線や電気配線などの配線ケーブルを収納する空間を作ります。

  • LAN配線や電気配線はOAフロアの穴から通すことができるので、レイアウト変更もスムーズに行なえます。

OAフロア化のメリット

  • 1.乱雑になった配線ケーブルを整理し、整理整頓されたオフィス環境を実現オフィス内はLAN配線や、電気配線などの配線ケーブルが多くあり、きちんと整理整頓しないとケーブルが絡み合い、オフィスの中が乱雑になり見栄えが悪くなってしまいます。このような課題を解決するにはOAフロア工事を行い、配線ケーブルを床下に収納することで整理整頓された快適なオフィス環境をつくることができます。
  • 2.社員が配線につまずいて怪我をする可能性がなくなります複合機などのOA機器やパソコンの台数が増えると電気配線やLAN配線が多くなり、適切に整理していないと社員が配線ケーブルに足をひっかけ転倒してしまう可能性があります。他にも、配線モールを使用し配線整理をしている会社は多いですが、椅子のキャスターが配線モールに引っかかり転倒したり、OA機器や什器の移動がしづらいオフィスになってしまいます。OAフロアにすれば、このような場合でも、配線ケーブルを床下に収納しているのでつまずく心配もありません。
  • 3.配線に心配することなく、レイアウト変更が可能オフィスレイアウト変更をする際もOAフロア化をしていれば、配線に気を使うことなくオフィスレイアウトを変更することができます。OAフロアにしていれば、配線ケーブルを床下から自由自在に通すことができるので、配線工事を毎回行う必要がありません。オフィスレイアウトを頻繁に変更する会社であれば、長期的な視点で考えた場合、OAフロア化したほうが経済的です。

OAフロアの種類

置き敷きタイプOAフロア
置き敷きタイプOAフロア
置き敷きOAフロアであれば短い施工期間で実施でき、比較的安価にOAフロア工事を行えます。短期間で施工したい方におすすめですが、床下の高さで細かい調整ができません。
支持脚タイプOAフロア
支持脚タイプOAフロア
支持脚OAフロアの場合、床下の高さを細かく調整することが可能です。また、金属性の支柱にしておけば、社員が歩行した際の安定感も高いです。

OAフロアの選定は長野・上田オフィスづくり.comにおまかせください

OAフロア工事の流れ

1オフィス家具の搬出
OAフロア工事を実施する際は、まずオフィス内にあるオフィス家具や什器をすべて搬出します。オフィス家具や什器の搬出作業は長野・上田オフィスづくり.comのスタッフが傷をつけないように1つ1つ丁寧に搬出いたします。オフィス移転時やオフィス新築時にOAフロア化を実施すれば、家具の搬出作業がないので、リーズナブルにOAフロア工事を行えます。
2OAフロアパネルの搬入
オフィス内にあるオフィス家具や什器をすべて搬出したあとは、OAフロアパネルをオフィス内に搬入します。搬入作業も長野・上田オフィスづくり.comのスタッフが行います。
3OAフロアパネルの設置
OAフロアパネルを事前に作成した図面に沿って設置します。設置するときに、床下の高さを調整し、床面を安定させます。
4配線整理
OAフロアの床下にLAN配線や電気配線を収納します。また、複合機などのOA機器や社員のデスクの位置に応じて床下から配線ケーブルを通します。
5タイルカーペット貼り工事
配線整理を行ったあとに、OAフロアの上にタイルカーペットを敷きます。タイルカーペットはカラーやデザインが数多くあるので、長野・上田オフィスづくり.comのスタッフがお客様と相談をした上でお客様にあった最適なタイルカーペットを選定します。
6オフィス家具、什器の再搬入
最後にオフィス外に搬出したオフィス家具や什器をオフィス内に搬入します。この搬入作業も長野・上田オフィスづくり.comのスタッフが責任をもって丁寧に行います。

長野・上田オフィスづくり.comが選ばれる理由

納期内に高品質のOAフロア施工をご提供

長野・上田オフィスづくり.comは長野市、上田市において50年間お客様のオフィスづくりをサポートしてきました。現在では毎年の施工実績が150件にのぼります。私達は長年の経験で培ったオフィスづくりの知識をもとに、お客様にさらに高品質でスピーディなオフィス環境づくりをご提供することが可能になりました。OAフロア工事は長野・上田オフィスづくり.comのスタッフが現場の施工管理を行うので、お客様とお約束した納期内に高品質な施工をご提供します。

業務時間外の休日や夜間のOAフロア工事にも対応

OAフロア工事を業務時間外の休日や夜間に行いたい場合にも私達なら対応可能です。OAフロア工事はオフィス家具や什器を搬出し作業を行うため、施工中はお客様の業務を止めてしまうことになります。お客様にご迷惑をおかけしないように、長野・上田オフィスづくり.comでは休日や夜間の工事も対応していますので、お気軽にご相談ください。

OAフロア工事を適正価格でご提供

長野・上田オフィスづくり.comでは、実際に施工をする地域の信頼できる職人と協力することで、多重下請け構造を極力排除し、OAフロア工事を適正価格でお客様にご提供しています。また、私達は豊富な施工実績があるので、OAフロアの建材をメーカーから安く仕入れることができ、OAフロアをリーズナブルに提供できます。OAフロア工事をお考えであれば一度、長野・上田オフィスづくり.comにご相談ください。

よくある質問

比較的小規模な修繕工事なども対応していますか?
はい、対応しております。私達は工事規模に関わらずあらゆるオフィス工事に対応していますので、お気軽にご相談ください。
休日や夜間の施工も対応可能でしょうか?
はい、対応しております。一度、長野・上田オフィスづくり.comにご相談ください。
施工中は自社の社員が現場で立ち合わなければいけないのですか?
施工期間中は私達の社員が現場で監督しますので、立ち会う必要はありません。お客様には最後の検収時のみ来ていただければ大丈夫です。
もし、欠陥工事があった場合はどのように対応してくれるのでしょうか?
長野・上田オフィスづくり.comではアフターサポートにも力を入れており、内装工事は施工後1年以内であれば、補修が必要な箇所を無償でやり直し工事をさせていただきます。